感覚統合について深く知りたい方には物足りないですが!育児に行き詰っている方!感覚統合って何?と気になっている方にはオススメです。幼稚園に行けばしつけが出来ていない親と白い目で見られちゃんと子育てしてくださいと言われ挫折、落ち込みの日々でした。。

これっ♪

2018年01月10日 ランキング上位商品↑

シリーズ育てにくい子にはわけがある 感覚統合が教えてくれたもの (子育てと健康シリーズ) [ 木村順 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

育てにくい子供を育てています。下の子供が育てにくい子で!悩んでいたので・・・人と話すこともいいですが!本を参考にするのも勉強になります。感覚統合の入門書としては良いのですがトレーニングの内容が物足りないので!「発達障害の子の感覚遊び・運動遊び」を追加購入しました。体や手先の不器用さがあると言われてるんですがいまいちピンと来ず、子供の担任の先生に説明が上手く出来なかったので購入しました。小さい頃はとにかく親のしつけが悪い、と言われいつも子供を追いかけ回ししかってばかり。専門的な言葉もありますが、理解できる範囲なのでよかったです。本当にそう思います。親だけでなく子供を指導する立場の方にも是非読んでいただきたいと思う本です感覚統合という言葉を知り興味を持ったので購入しました。薦められて購入しました。いろいろな症状がすべて軽度で、個性なのか障害なのかわからない状態でしたが、疑問に思っていたことが一気に納得できるものでした。事例なんかものっていて「なるほど、こうだったんだ!」と思い当たる点もあり、子育てに悩んでいる時に読むと心強くなります。巻末の方にあった、教師の義務が果たせないならどうぞ他の業種へ。先生のために学年に一冊は置いてほしいです。まだ9割程度で最後まで読み切ってないんですが、うちの子が発達障害なのでは?と思い購入してみました。発達障害の息子にどんな支援が必要か手探りの状態ですが、この本に書かれていたことも実践したいと思います。子どもに身に付けさせるのは腕立て伏せをする体力ではなく!親子でトランポリンをしてつかんだ体の感覚。もしかしたら知識のない人ならちょっと難しいのではないかなぁとも思うこともあります。。これで体が動いてしまうわけもあると分かり、ちょっと光が見えた感じでした。私は専門知識が少なからずあるのでそこらへんは飛ばし読みしながら読んでいます。机から物を落としたりしやすい子には!体の幅や位置が分かるように!ジャングルジム。早速トランポリンは購入しました(笑)。とても勉強になりました。育てにくいと感じないお子さんをお持ちの方でもお勧めです。前々から感覚統合が気になっていたので取り寄せてみたら!事例にうちの子が当てはまりました。色々参考になりました。感覚統合について!初心者でも分かりやすく書かれていて!実例が多く!参考になる本です。自分の子供のころと比較し読みました。発達障害かも?うちの子遅れているだけかな?と言うお母さんから!発達障害と診断されているお子様で幅広く読めます。その内、外につれて行くのか嫌になりあまり人との接触をしなくなりました。人に貸して返ってこなくなり2冊目の購入です。トランポリンは住宅事情で買えないのですが、バランスクッションを楽天市場内で購入して平衡感覚のトレーニングを始めました。一辺倒ハンディキャップ呼ばわりされたりしました。そんなに分厚くもないし、図解で分かりやすく読みやすい内容です。自分が困ると怒る事でしかやり過ごせない昭和教育の教員はまだまだ多い。が、この本に出ている子供さんの事例をみて、私の娘が私に似た症状を今後示したとしても、楽しくやっていけそうです。とても解りやすい説明で、子供が日頃どれほどの苦労があり頑張っているかがわかりました。全ては感覚です。ADHDの子供がいます。文章もかんたんでわかりやすくとても良い本だと思います。なるほど!と思うことがたくさん書いてあって!とても参考になりました。お勧めの本は?と聞かれると必ず!熱く語って進めてしまう本です。育てにくい子供を育てている方!是非一度読んでください。ただ!読んでいくうちにうちの子ではなく!実は自分の幼少時代に該当しているのでは?と思っています。今まで色々な本を読みましたが、ここまで納得できた内容のものははじめてです。いろんな事が解り易く理解が容易でした。丁寧な解説で良いとレビューで見ました。あっと言う間に読み終えてしまう程!上手に書かれています。この本には育てにくい子供には訳がアリそれを知ることで少しでも子供が困らないように接することが出来ました。子供が成長段階でとる行動と脳の発達の関わりや!何故問題のある行動を起こすのか!問題行動に対しての対処方法などが(多くはありませんが)実例を挙げて書かれています。感覚統合のことが専門用語ではなく、素人に分かるような文章で書かれています。わかりやすく書いてあったので!アッという間に読んで!必要な時にまたじっくり読んでいます。こういう時どうしたらいいのかなど参考になりました。しつけだけではなかったのかと少し安心もしました。障害の疑いがあるお子さんをお持ちの親御さんにぜひ読んでもらいたい本です。仕事がら読んでみたのですが、今まで、この後に読んだ本のどれと比べても素晴らしい本の一言です。発達障碍ボーダーの子供がいます。何度読んでもそうだったと思える一冊です特別支援学校の先生から薦められて購入しました。